(English page)

SWFWheel

SWFMacMouseWheelがちょっとしっくり来ない人のためのライブラリ。

ライセンス

とりあえず以下のライセンスを適応させています。

使用される環境に合ったライセンスを選んで頂いてかまいません。

ソースコード

対応ブラウザ

以下のブラウザでの動作を確認しております。

Windows

  • IE 6 => 8
  • Firefox 2 => 3.6
  • Safari 3 => 5
  • Opera 9 => 10.6
  • Chrome 0.3 => 6.0

Mac OSX

  • Firefox 2 => 3.6
  • Safari 2 => 5
  • Opera 9 => 10.6
  • Camino 1.6 => 2.0
  • Stainless 0.4 => 0.7

使い方

JavaScriptのソースコードはActionScriptに埋め込んであるため、個別にJavaScriptファイルを読み込ませる必要はありません。

  1. しかるべき場所にインポート。
  2. Stageのインスタンスを引数に渡してinitializeメソッドをコール。
    import org.libspark.ui.SWFWheel;
    
    SWFWheel.initialize(stage);
    
  3. ブラウザのスクロールを止めたい場合はbrowserScrollプロパティにfalseを設定。
    SWFWheel.browserScroll = false;
    
  4. ロジック内でExternalInterface#objectIDを使用してますので、HTML上ではobjectタグにはname属性・id属性の両方を、embedタグにはname属性を明示的に指定するようにしてください。

その他

外部ドメインからの読み込み

SWFWheelを使ったswfファイルを、外部ドメインから読み込む場合、HTML側とActionScript側の両方でExternalInterfaceの動作を明示的に許可する必要があります。

  1. HTML側にて、paramタグ及びembedタグでallowScriptAccessの値にalwaysを指定する。
  2. ActionScript?側にて、Security.allowDomain等で許可するドメインを指定する。

詳しくはHTML と SWF のドメインが異なると SWFWheel がエラーの方も併せてご覧ください。

swfobject 2

  • attributesidnameを指定します。
  • ExternalInterface#objectIDの挙動が、ブラウザによって違うらしく、objectタグであっても、FirefoxやSafariではname属性を見るようです。
var flashvars = {};
var params = {};
var attributes = {
    id: "externalDynamicContent",
    name: "externalDynamicContent"
};

swfobject.embedSWF("myContent.swf", "myContent", "300", "120", "9.0.0", "expressInstall.swf", flashvars, params, attributes);

バグ・不具合

バグ・不具合を発見された方、意見・要望等をお持ちの方は、気軽にチケット登録して頂けるとありがたいです。 その際には、お使いの環境を一緒に記載して頂けると助かります。 また、SWFWheelはメンテナ・テスタになってもらえる方を募集しています。全てのブラウザをサポート出来たら素敵だと思いませんか?