Packageorg.libspark.thread.utils
Classpublic class SerialExecutor
InheritanceSerialExecutor Inheritance Executor Inheritance Thread Inheritance Monitor

SerialExecutor は複数のスレッドを順番に実行するためのユーティリティクラスです.

開始したスレッドの終了を待って次のスレッドを実行し、全てのスレッドの実行が終了するとこのスレッドも終了します。

このスレッドに対して割り込みがかけられた場合、その時点で実行されているスレッドに対して同じように割り込みを掛けた上で そのスレッドの終了を待ち、それ以降のスレッドの実行をキャンセルします。

実行中のスレッドで例外が発生した場合、このスレッドは特に何もせず、例外を親に伝播させます。



Public Properties
 PropertyDefined by
 InheritedclassName : String
このスレッドのクラス名を返します.
Thread
 InheritedcurrentThread : Thread
[static] 現在実行中のスレッドを返します.
Thread
 Inheritedid : uint
このスレッドのユニークな識別子を返します.
Thread
 InheritedisInterrupted : Boolean
このスレッドが割り込まれている場合は true、そうでない場合は false を返します.
Thread
 InheritedisReady : Boolean
[static] initialize メソッドの呼び出しによって IThreadExecutor が設定され、スレッドが実行可能な状態であれば true、そうでなければ false を返します.
Thread
 Inheritedname : String
このスレッドの名前を設定します.
Thread
 InheritednumThreads : uint
実行されるスレッドの数を返します.
Executor
 Inheritedstate : uint
このスレッドの状態を返します.
Thread
 InheriteduncaughtErrorHandler : Function
[static] どのスレッドにも捕捉されなかった例外のためのハンドラを設定します.
Thread
Public Methods
 MethodDefined by
 Inherited
指定されたスレッドを追加します.
Executor
 Inherited
checkInterrupted():Boolean
[static] 現在のスレッドが割り込まれているかどうかを調べます.
Thread
 Inherited
error(klass:Class, func:Function, reset:Boolean = true):void
[static] 現在実行中のスレッドおよびその子スレッドで例外が発生した場合に実行する実行関数を設定します.
Thread
 Inherited
event(dispatcher:IEventDispatcher, type:String, func:Function, useCapture:Boolean = false, priority:int = 0, useWeakReference:Boolean = false):void
[static] 現在実行中のスレッドが指定されたイベントが発生した場合に実行する実行関数を設定します.
Thread
 Inherited
[static] 全てのスレッドを実行します.
Thread
 Inherited
getThreadAt(index:uint):Thread
指定されたインデックスのスレッドを取得します.
Executor
 Inherited
initialize(executor:IThreadExecutor):void
[static] スレッドライブラリを初期化します.
Thread
  
interrupt():void
このスレッドに割り込みます.
SerialExecutor
 Inherited
interrupted(func:Function):void
[static] 現在実行中のスレッドが待機中に割り込まれた場合に実行する実行関数を設定します.
Thread
 Inherited
join(timeout:uint = 0):Boolean
このスレッドが終了するまで、現在のスレッドを待機させます.
Thread
 Inherited
leave(thread:Thread):void
待機中に例外が発生した等の理由で、指定されたスレッドがこのモニタの待機セットから抜けることを伝えます.
Monitor
 Inherited
next(func:Function):void
[static] 現在実行中のスレッドが次に実行する実行関数を設定します.
Thread
 Inherited
notify():void
このモニターで待機中のスレッドを 1 つ再開します.
Monitor
 Inherited
notifyAll():void
このモニターで待機中のすべてのスレッドを再開します.
Monitor
 Inherited
sleep(time:uint):void
[static] 現在実行中のスレッドの実行を、指定された時間だけ中断させます.
Thread
 Inherited
start():void
スレッドを開始します.
Thread
 Inherited
timeout(func:Function):void
[static] 現在実行中のスレッドが待機中にタイムアウトした場合に実行する実行関数を設定します.
Thread
 Inherited
toString():String
このスレッドの文字列表現を返します.
Thread
 Inherited
wait(timeout:uint = 0):void
別のスレッドがこのモニターの notify メソッドまたは notifyAll メソッドを呼び出すか、指定された時間が経過するまで、現在のスレッドを待機させます.
Monitor
Protected Methods
 MethodDefined by
 Inherited
finalize():void
このメソッドをオーバーライドして、スレッドの終了処理を記述します.
Thread
 Inherited
formatName(name:String):String
このスレッドの名前を整形して返します.
Thread
 Inherited
run():void
このメソッドをオーバーライドして、スレッドの処理を記述します.
Thread
Method detail
interrupt()method
public override function interrupt():void

このスレッドに割り込みます.

このスレッドが待機中である場合、割り込みステータスはクリアされ、スレッドが起床します。 このとき、割り込みハンドラが設定されていれば実行関数を割り込みハンドラに設定して実行を再開し、 そうでない場合は InterruptedError を発生させます。

待機中でない場合、このスレッドの割り込みステータスが設定されます。